日刊自動車新聞社

企業の採用ご担当者の方は「モビナビの求人掲載」

メニュー

仕事研究コラム

自慢のメカニック特集~関東・東北 主要ディーラー わが社の自慢のメカニック

エヌティオートサービス

羽村サービスセンター 係長  上村 忍さん  

自らの経験を後輩に伝えて

 エヌティオートサービス(NTA)の羽村サービスセンターで、一般整備の現場をまとめる上村忍さん。高校を卒業後、ディーラーで働きながら整備士資格を取得したNTAでも数少ないキャリアの持ち主だ。当時は洗車など単純作業を行い、夜に資格の勉強のため学校に通う日々の繰り返し。専門学校出身の同期が先を進む姿を見ながら、「修行を続けたことで、ハングリー精神が鍛えられた」と胸を張る。今も昔も「好きなクルマに触れられ、つらいと思ったことは一度もない」という上村さんはこれからも、天職の整備士の仕事を極めていく考えだ。

マンガの影響もあり、クルマ好きに育った上村さんは「早くクルマをいじりたい」と、高校の普通科からディーラーへの就職を決めた。働きながら学校にも通う忙しい日々を送ったものの、最短で国家資格を取得。若くして重整備を任されるなど実力の高さを示し、「やる気さえあれば学歴は関係ない」ことを証明した。さらに、ディーラー時代はサービスフロントも経験。顧客視点での考え方や分かりやすい説明力を培ってきた。アンケートに感謝の言葉を寄せられたことも多く、「整備士としてやりがいを感じた」と笑顔を見せる。 NTAには現場への強い思いから移籍。今は豊富な経験や知識を生かした整備に加え、後輩の指導役としても活躍している。特に、NTAでは直接顧客に接する機会が少ないため「自らのフロント経験を後輩に伝える」ことも意識している。また、「難易度の高い整備を任されればモチベーションが高まるはず」との思いから、人材育成につながるような仕事の割り振りにも力を入れていく考えだ。
今後の目標は「もっと数字を見られる力をつける」こと。工場全体を把握できる能力を高めることで、「会社の業績や効率アップに貢献したい」との思いを強めている。

プロフィール

東京都立大泉北高校卒。1991年4月日産サニー東京(当時)入社。NTA発足に合わせ出向した後、転籍。料理好きで休日はキッチンに立つことも多い。東京都練馬区出身。45歳。

会社概要

設立=1982年4月▽本社所在地=東京都大田区昭和島1―5―18▽代表者=水村清社長▽社員数=351人▽拠点数=車検7拠点、板金塗装6拠点