日刊自動車新聞社

企業の採用ご担当者の方は「モビナビの求人掲載」

メニュー

仕事研究コラム

自慢のメカニック特集~関東・東北 主要ディーラー わが社の自慢のメカニック

ホンダカーズ東総

匝瑳店 サービス  石井 勇祐さん

丁寧に教え合う機運

 入社3年目の若手メカニックだ。一般整備点検、車検、分解整備まで幅広く担当する。分解整備についてはたまに先輩メカニックからサポートを受けることはあるが、最近、基本的に一人で業務をこなせるようになった。「聞けばすぐに教えてくれる」という職場環境も手伝い、自身が「少しずつ成長している」ことを実感する毎日だ。
実家は祖父の代から運送業を営む。現在、社長を務める父親がかつて自動車整備士だったことから、どこか「整備士という職業に愛着があった」。高校2年生になり、具体的な針路を模索し始めるようになると、将来就くべき仕事として意識するようになった。家族のクルマがホンダ車でなじみ深かったことから、地元東総地区を中心に事業展開するホンダカーズ東総への入社を希望した。
入社当初は一つひとつの仕事が難しいと感じていたが、「先輩社員を始めとした周囲のアドバイスのおかげで、スピーディーかつ正確に行えるようになった」。トランスミッションの載せ換えなど重整備に携わる機会もある。交換後の確認作業で、「正常に動作していることが分かったときに得られる達成感とやりがいは何にも代えがたい」。
「整備士になって良かった」と思う機会はプライベートでも多々ある。「周囲の友達からクルマの不具合に関する相談ごとをされる機会が増えた」。症状の内容を聞くとある程度の原因に察しがつき、アドバイスしてあげると喜ばれる。
今の目標は「業務をすべて一人で完結させるようになること」。それは今まで教えてくれた先輩に対する恩返しになる。ホンダカーズ東総の魅力は「サービスと営業の垣根がなく、丁寧に教え合うという機運があること」。こうした環境のもと、その目標はすぐに叶えられそうだ。

プロフィール

旭高等技術専門校卒、2015年入社。趣味は音楽でドラムをたしなむ。休日は友人らと組むバンドでの演奏を楽しむ。旭市出身の24歳。

会社概要

設立=1985年3月▽本社所在地=千葉県旭市二1720―2▽代表者=加瀬一幸社長▽社員数=155人▽拠点数=新車7、中古車1、納車整備センター1